水間鉄道一日フリー乗車券はファンには嬉しい小さな鉄道です。

水間鉄道1日フリー乗車券

水間鉄道一日フリー乗車券とは

水間鉄道が1日乗り放題になる切符です。
鉄道乗車券のみ(大人600円、こども300円)・鉄道乗車券+路線バス(大人1,000円、こども500円)の2種類が販売されています。
2011年9月1日〜2012年8月31日に販売・使用可能でしたが、現在でもまた復活して欲しい切符の1枚です!

 

料金

料金
大人 600円
子供 300円

大人料金は600円ですが、水間鉄道の貝塚駅〜水間観音駅は往復で580円です。
この料金を見るとよりも高くなりますが、1日フリーパスになるため観光や旅行で利用される方には安く済むでしょう。

 

利用可能区間

水間鉄道一日フリー乗車券の利用可能区間は「貝塚〜水間観音」になります。
路線バスも利用できる水間鉄道一日フリー乗車券では、貝塚〜水間観音と南海貝塚駅東口〜ふれあい運動広場南まで可能になります。

 

利用可能な列車タイプ

普通列車 G席
指定席
自由席
◯:利用可能 ▲:一部利用可能 ×:利用不可

 

販売期間と有効期間

次に販売期間と有効期間です。

販売期間 通年
利用期間 1日
除外期間 なし

通年利用が可能で、利用期間は1日のみとなっています。

この切符を購入すべき人

この切符は水間観音や周辺を観光される方におすすめです。水間鉄道は貝塚〜水間観音を結ぶ小さな鉄道ですから、この切符も大変希少価値が高いもので、鉄道ファンには嬉しい1枚になるでしょう。

現在は販売されていないよう(公式hpに記載が無かった)ですが、再開されたら是非訪れてみたい場所だと言えます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました