阪急阪神1dayパスについて

阪神1dayパス

阪急阪神1dayパスとは

この切符は、阪急電車全線、阪神電車全線、神戸高速全線に一日間乗り放題になるという切符です。阪急電車、および阪神電車は京都府から大阪府を経由して兵庫県まで路線を持っており、梅田、甲子園、三宮など関西エリアのさまざまな観光名所に足を運ぶことができます。価格は大人一枚1200円と安いので、少し出掛けるだけで元を取ることが可能です。

 

料金

料金についての紹介です。

料金
大人 1,200円
子供 600

料金は大人1,200円で阪神や阪急電鉄を利用できることからとてもお得な切符です。
梅田から京都の河原町、宝塚、神戸三ノ宮など様々な場所へお得な料金で1日中乗り放題になります。

 

利用可能区間

主な利用可能区間は、

  • 梅田〜京都河原町
  • 梅田〜宝塚
  • 梅田〜神戸三ノ宮
  • 梅田〜西代・湊川
  • 大阪難波〜今津

などがあります。

販売期間と有効期間

販売期間と有効期間についてです。

販売期間 201841日(日)~2019331日(日)
利用期間 販売期間と同じ
除外期間 なし

これだけの範囲が利用可能で通年販売されていることは大きいですね。
ゴールデンウイークやお盆など京都や大阪、神戸を移動される際には、この切符はおすすめです。

 

この切符を購入すべき人

この切符は大阪梅田を中心に京都や宝塚、三ノ宮へ観光へ行かれる方におすすめです。
阪急電鉄や阪神電鉄はJR線よりも路線が細かいので、自由度が高い旅行ができるはずです。

ただ京都へは嵐山や河原町までしか行っていないため、地下鉄を乗り継いで行かれる必要があります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました