箱根フリーパスについて

箱根フリーパス

箱根フリーパスとは

この切符は首都圏を代表する観光スポットとして知られている神奈川県箱根町を通る箱根登山鉄道、箱根ロープウェイ、箱根登山ケーブルカーなどの交通機関を2日間自由に乗り降りできるという切符です。また箱根町にあるさまざまな施設で割引きを受けられるサービスも付いているので、東京都内などから週末の旅行で箱根に行こうと考えている方におすすめです。

 

料金

箱根フリーパスの料金は以下の通りです。

料金(通常料金)
大人 4,000円
子供 1,000円

大人の料金に比較して、子供料金が非常に安くなっています。
家族旅行をされる際には大人は通常切符でもお子さんだけ箱根フリーパスを利用される方が安くなるケースが多いでしょう。

 

利用可能区間

箱根フリーパスの利用可能区間は

  • 箱根登山鉄道:小田原〜強羅
  • 箱根ケーブルカー:強羅〜早雲山
  • 箱根ロープウェイ:早雲山〜桃源台
  • 箱根登山バス:箱根湯本より仙石原・三島一部エリア
  • 箱根海賊船

などです。

利用区間:https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/freepass/

利用可能な列車タイプ

在来線特急/急行 G席
指定席
自由席
普通列車 G席
指定席
自由席
◯:利用可能 ▲:一部利用可能 ×:利用不可

 

販売期間と有効期間

箱根フリーパスの販売期間と有効期間です。

販売期間 利用日の1月前から
利用期間 2日または3日のいづれか有効
除外期間 なし

箱根フリーパスは新宿駅/新百合ケ丘駅/町田駅/小田急多摩センター駅/小田原駅/箱根湯本駅/強羅駅_御殿場駅/三島駅などで販売されています。

 

利用区間周辺地域の優待や特典

箱根フリーパスは優待が豊富です。

  • 箱根湯寮
  • 箱根小涌園ユネッサン/森の湯
  • 小田急箱根レイクホテル「湯房 MAYUの森」
  • 絶景日帰り温泉 籠宮殿本館
  • 箱根強羅公園<パスで入園無料>
  • 箱根湿生花園
  • 彫刻の森美術館
  • 岡田美術館
  • 箱根美術館
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ
  • 箱根武士(もののふ)の里美術館
  • ポーラ美術館
  • 箱根ラリック美術館
  • 成川美術館
  • 箱根駅伝ミュージアム
  • 町立湯河原美術館
  • 佐野美術館

引用元:https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/freepass/

ここで紹介した施設以外でも多数の優待や割引があります。

 

この切符を購入すべき人

この切符は小田急線を利用して箱根へ行かれる方には特におすすめです。
特に箱根の仙石原や大涌谷、芦ノ湖などのエリアに行かれる方はバスやロープウェイを利用されるでしょうから、この切符があると本来よりも安く利用ができるはずです。

特にお子さん料金が1,000円と安いので移動範囲から料金をシュミレーションして、子供だけフリーパスを利用するという方法もおすすめです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました