旅や鉄道やバスのお得な切符図鑑

 

このサイトでは旅や鉄道やバスのお得な切符を紹介しております。
現在利用できる物やかつて人気のあった少し懐かしい切符なども合わせて紹介しています。

これから鉄道やバスで出かけられる方はお得な切符やパスがないかご参考にされてはいかがでしょうか。

 

旅や鉄道やバスのお得な切符図鑑の新着記事/人気記事

新着記事がこちらに表示されます。

旅名人の九州満喫きっぷは九州の観光に最適です。
大阪地下鉄・大阪シティバス一日乗車券は割引優待もあって観光には最適です。
和歌山電鉄貴志川線一日乗車券は、長閑な田園風景を楽しめる和歌山電鉄貴志川線の切符です。
JR北海道一日散歩きっぷは札幌周辺の観光に向いています。
北陸周遊乗車券は北陸新幹線を使った旅行車におすすめです。

 

人気記事がこちらに表示されます。

えちごワンデーパスは新潟県の観光に最適なJRの切符です。
吉備之国くまなくおでかけパスについて
JR北海道一日散歩きっぷは札幌周辺の観光に向いています。
北陸周遊乗車券は北陸新幹線を使った旅行車におすすめです。
水間鉄道一日フリー乗車券はファンには嬉しい小さな鉄道です。

 

【地域別】鉄道やバスで利用できるお得な切符

 

北海道/東北

 

関東/伊豆/横浜/箱根など

中部/北陸/近畿

 

中国/四国/九州/沖縄

 

 

 

旅で利用できるお得な割引

また他にも旅で使える割引もあります。

旅と言えば、旅館やホテルの宿泊をされる方が多いでしょうが、旅館やホテル予約ができるサイトに「Relux」があるのですが、5000円安くなるクーポンが紹介されています。

リンク先 ⇒ ⇒ ⇒ Reluxクーポン

初めて予約する方で5万円以上で使えるようです。
せっかく鉄道やバスで遠出をするのですから、旅先でゆっくりと過ごされると良いでしょう。

 

どうしてお得な切符が良いの?

鉄道やバスの利用に使えるお得な切符が存在します。

これらを利用すると本来よりも乗車料金が安くなったり、特定期間中乗り降りが自由になったり、観光地での割引優待を受けられるなどの特典があります。

お得な切符の理由

鉄道やバスの乗車券よりもお得な切符を利用する方がほとんどの場合で良いと言えますから、このお得な切符を探されることがおすすめです。

 

お得な切符でどれだけお得なの?

では、どれほどお得なのかサンプルで計算してみたいと思います。

例えば、「箱根フリーパス」というお得な切符の場合で見てみましょう!

乗車料金

箱根フリーパスでは箱根登山鉄道やケーブルカー・ロープウェイ、箱根登山バスなどが大人1人4,000円で2日間有効になります。

もし小田原から箱根ロープウェイ大涌谷まで観光する場合、

乗車券(2019年現在) 小田原〜強羅間:1,340円(片道670円)
強羅〜早雲山:840円(片道420円)
早雲山〜桃源台:2,900円(片道1,450円)
合計:5,080円
箱根フリーパス(2019年現在) 4,000円

となり、箱根フリーパスの方が1,000円ほどお得になります。

 

これは単純に計算しやすいルートでサンプルを出しましたが、さらに別の箱根の観光地に行かれる方は登山バスなども利用されることになります。
その場合はさらに交通料金がかかるため、フリーパスがお得になると言えます。

 

優待や特典

切符によっては観光先の施設での割引優待があります。

例えば、上記の箱根フリーパス(2019年現在)で言うと、

箱根湯寮/かっぱ天国/湯の里 おかだ/天山湯治郷/箱根小涌園ユネッサン/森の湯/小田急箱根レイクホテル「湯房 MAYUの森」/絶景日帰り温泉 籠宮殿本館//箱根強羅公園<パスで入園無料>/箱根湿生花園/秩父宮記念公園/彫刻の森美術館/岡田美術館/箱根美術館/箱根ガラスの森美術館/星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ/箱根武士(もののふ)の里美術館/ポーラ美術館/箱根ラリック美術館/箱根海賊船 特別船室(特別船室料金片道割引)/駒ケ岳ロープウェー 出典  優待・料金・運賃割引施設一覧

となります。

 

箱根フリーパスを持っているとこれだけ多くの施設で割引優待があります。
つまり、通常の乗車券+入場料を支払うよりも、箱根フリーパスを持っていると観光がお得になるのです。

 

まとめ

旅や鉄道、バス利用ではお得な切符を利用されるとやはり料金が安くなったり、特典を受けられたりとお得になります。

これから出かける方は、こういったお得な切符を検索されて、少しでも旅や移動を有意義にできるようにしましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました